ママと初めてのデート

初めてのデートは江ノ島

28年以上前の話だから記憶もイマイチです

パパは神奈川県の辻堂に住んでたから江ノ島は近い

ママは学校サボって遊びにきました

ていうかママが勝手にきました

パパのアパートには電話がないし今みたいに携帯はない

でも住所は教えてたんだね

勝手にきて鍵がないから隣の大家さんに「妹です」って

たまたま大家さんが隣だったからよかったものの勇気ある行動ですな

パパはガソリンスタンドでバイトしてて

家に帰ったらビックリでした

ご飯が炊いてありました


おかずはないのね


冷蔵庫にキャベツと卵があったから

それを炒めてマヨネーズとソースをかけてお好み焼き風で食べました

今でこそママは料理の達人だけど当時は15歳

ご飯を炊いてくれただけで感謝感激でした

次の日に江ノ島へ

昼間に江ノ島歩いたの初めてでした

なんか健康的


自然に手をつないで


「パパといても緊張しない 自然でいられる」って


パパはドキドキだったのにずるいぞ!


「パパの手ベタベタして気持ち悪い」って


しかたないじゃん 緊張して手汗かいてるんだから


手を拭いて手をつないで そのくりかえし

手はつないでたいんだよね

いつもつないでたよね

ママが倒れて

入院して

息を引き取るまで

ずっと手をつないでたよ

感じてたかな

ママ会いたいよ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。