後悔

奈里ちゃんは きっと幸せだった


パパも 幸せだった


周りの人たちも そんな夫婦になりたい と言っていた


だから それが自慢だった


けど最近は


本当に 奈里ちゃんは 幸せだったのか


幸せを感じてくれていたのか


疑問に思う


もっと もっと


寄り添っていられたはずなのに


仕事だ 何だかんだ 理由をつけて


家にいなかったり


もっと ずっと 一緒にいれたはずなのに


そんなことを考えている


今更 なんだけど


すごく後悔している


きっと


もっと幸せにしてあげることができたはず


もうどうにもならない

よく涙が出るものです

2年が過ぎても 何も変わらない


毎日毎日 泣く泣く泣く


叫ぶことは 無くなったかな


朝起きて 泣く


昼間は 泣かないけど


運転中は たまに 自然に涙が溢れることがある


夜 泣く


2年も 泣いていると 疲れる


目の下のしわも だいぶ濃くなってきた


寝る前 ワンコたちに 「また明日ね」と言い


心では 「もう目が覚めませんように」と祈る


でも 朝目覚める


また 絶望の中を生きる


よく 死んだら天国に行く とか 地獄に落ちる とか言うけれど


今いる この世界が 地獄なんだと思う


2年前までは 天国にいたんだ


幸せな毎日


天国だったんだな


で 一瞬で地獄に落とされた


逃れる術はただ1つ


死ぬこと


今のパパには 自殺の選択肢はないから


泣きながら 生きていくしか 方法が無い


なんとも辛い世界


でも この死別のブログ 助かってます


ここに書くことで 心の痛みがほんの少しですが


軽減される気がします


もう少し頑張ろう

2年

昨日で2年が過ぎました


パパが死ぬとき


生きてる間もずっと


パパさんの奥さんは そんなに一途に愛されて


幸せだね


と言われるよう


これからも ずっと


奈里ちゃんを 想い続けて


ワンちゃん達と 生きていきます