やはり、あなただけは許しません

生と死


生の瞬間


それは この上ない喜びの瞬間


死の瞬間


とてつもない 悲しみの瞬間


比べようもないものだけど


両者ともに 神聖な瞬間ではないかと思う


ちょっと言葉足らずだけど


これ以上 思いつかない


奈里ちゃんが この世から 旅立つ瞬間


ものすごく悲しく辛いとき


そんな瞬間なんだけど


やはり 大切な時間なんだと思う


大事な時間だ


そんな時に


あなたは 私から 奈里ちゃんを理由に


お金を持っていきましたね


奈里ちゃんが死んだ事で すごくお金がかかってると言って




私が それを咎めると


散々言い訳した挙句


あなたは 私に土下座しましたね


私は 今まで 許そうと 悩んできました


人を恨んで生きていくのも 悲しい事なので


許そうと 努力しました


でも だめでした


私は どうしても あなたを許すことができません


あなたは 不浄な心を持った人間です


汚い人間です


自分で気づいているはずです


気づいてないなら ただのバカです




奈里ちゃんは 私と共にいますから


あなたは あなたの人生を勝手に生きて下さい


さようなら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。